お役立ち

『アドセンス』Google AdSenseの審査を6記事、申請から3時間で通った理由を考えた

こんにちは、ばしです。

初のブログ運営の記事です。

Twitterを見ていると、『アドセンス落ちたー(><)』ってツイートしてる人がめちゃめちゃ多いですよね。

でも僕はアドセンス通過の為の対策を一切せずにブログ開設から半月ほど。たったの6記事。申請から3時間くらいで『おめでとうございます!』のメールが来たんです。今までにない切り口(たぶん)で通った理由を考えました。

通るために必要と言われてる事

  • 30記事以上書いている
  • 1記事あたり1000文字くらい書いている
  • プライバシーポリシーがある
  • サイトマップがある
  • お問い合わせある
  • 1日100pv
  • カテゴリー分けする
  • プロフィールを設置
  • アフィリエイトリンクを貼っていない
  • ネットから拾ってきた画像を使っていない
  • 高い更新頻度
  • アダルト記事がない

辺りでしょうか。

上記の事を守っても落ちる人もいるし、守らなくても通る人がいます。しかも落ちても理由を教えてくれないので『あーー、どうすればいいんだーー!』ってなる人が多いです。

ちなみに6記事で通ったぼくですが、

  • 1000文字以上の記事がない
  • プライバシーポリシーもない
  • サイトマップもない
  • プロフィールもない
  • 1日のpv数もほぼない
  • 川平慈英の画像を貼っている(後に事務所から怒られて削除)

こんな感じでした。川平さんごめんなさい。くぅー!

こんなに無い無いだらけのサイトがAdSenseに通過する理由…、何か理由があるに違いない…!!

仮説

そこで1つの仮説をたてました。

こんなダメな状態のブログで通った理由。それは、

  1. Googleの信頼度
  2. Googleへの貢献度

なのではないかと。

僕のGoogleアカウント

  • Gmailめっちゃ使う
  • Chromeめっちゃ使う
  • YouTubeログインしてる
  • googleフォトめっちゃ使う(1番古い写真2001年)
  • Googleドライブめっちゃ使う
  • 仕事で使うGoogleマイビジネスも同じアカウント
  • 10年以上同じアカウント使ってる

です。

そうなんです。

僕とGoogleは、親密な、密接な、切っても切れない、深い結びつきを持った、蜜月な、べったりの、特別な、気心の知れた仲だったのです。

めちゃヘビーなGoogleユーザーなのです。

そんな人間が『AdSenseやりたいよォ』って言ってきたらGoogleはどう思うでしょうか。

『うん、いいよ!!』

です。

秒速でAdSenseに通るオトコの完成です。

ちなみに僕と全く同じ時期にブログを始めたお友達のshoeremakeのハマ君も秒速で審査に通ったのですが、聞いてみるとスーパーヘビーGoogleユーザーでした。

AdSense申請をするとき

AdSenseを申請する時って新しくアカウントを作るか選べるじゃないですか?

ブログ用だしアカウント新しくしちゃおうかなーみたいな。ちょっと試しに今まで使ってきたアカウントで申請してみて下さい。

作りたての人は様々なGoogleのサービスにログインしてみて下さい。

んで、結果を教えてくれたら幸いです。この記事に追記します。

以上、仮説のみでした。検証は皆さんにお任せします。コメントお待ちしております。