キャンプ道具

Barebones Living(ベアボーンズリビング)のフォレストランタンがかっこいい

初めてのキャンプに行く時にどのランタンを買うかめちゃめちゃ悩みました。

ガソリン?ガス?LED?

そこで、選ぶ基準を、

  1. めんどくさくない
  2. おしゃれ
  3. 子どもが小さくても安心

で選んだところこれ一択でした。

子どもが大きくなったら“不便を楽しむ”ガソリンやガスのランタンとかも使って行こうかなと。

まずは手軽にLED!!

ベアボーンズリビングのフォレストランタンを買おう

ポチリました。

え、カッコイイ…

今度は横から見てみましょう。

え、カッコイイ…

ちょっと上から。

後ろから。

デザインがイケてるなぁオイ!!

ダンボールの蓋を開けると、

「illuminate the moment」

なんかかっこいいって思ったんですが英語が分からないので調べました。

『照らす瞬間。』

『terasu shunkan。』

オシャレかよ。

さらに開けると、

CHARGE ME!

さすがにこれはわかります。充電しましょう。

箱の底に、

ケーブルが隠されているので注意しましょう。見つかったらマズいものを隠すノリで入っています。

充電はマイクロUSB。充電時間は4~6時間。

ダイヤルを回すと明るさの調整が出来て、1~200ルーメンまで調整出来ます。1番暗くすると約80時間、1番明るくすると3時間連続点灯します。

充電は4段階のランプで残量を表示してくれます。

点灯してみよう

東京にある若洲公園キャンプ場へやってきました。

点けるとこんな感じ。

お昼なのにすでにバッテリー残量のランプが2つなのでやばいです。

夜に使うとこんな感じで結構明るいです。これだけでも何とかなります。ちなみに子供たちはプロジェクターでクレヨンしんちゃんを見てるゾ。

フォレストランタンを買って感じたことまとめ

デザインが細かいんすよね。

取手の部分だったり、

ここのロゴの感じなんかも最高。

充電が無くなった時の為にモバイルバッテリーを持っておくと安心です。