お役立ち

【もしもアフィリエイト】AmazonAPIの規約変更でカエレバの商品リンクが楽天メインになって困っていたのを解決する記事

珍しくブログ運営系の記事です。商品リンクでカエレバを使っていたのですが乗り換えました。

というのも、PA-APIの規約変更でAmazonから画像を取得できなくなってしまったんです。

このブログはAmazonの売上が全体売上の50%ほどを占めるので商品リンクのメインが楽天になるのはかなり痛手でした。

この規約の変更が2019年の1月23日。

リンカーを入れてみたんですがAmazonアソシエイトに登録して売上を発生させる必要があるので“もしもアフィリエイト”のみでやっていた人にはハードルが高く諦めていました。

そこから今まで放置してたんですがなんとかせねばと調べていたらあっさり解決出来ました。ほんとあっさりです。

今までの商品リンクはこんな感じ

新しい商品リンクはこう!!

いい感じっ。

もしもアフィリエイトの『かんたんリンク』をつかおう

もしもアフィリエイトの上の方。

そう、ここです。

『かんたんリンク』がありました。

完全なる灯台もと暗し。

売上確認をする以外でもしもアフィリエイトを開かなかったので全く気付きませんでした。

商品リンクを作りたい商品の名前を入れて、

画像をクリック。

HTMLが生成されます。黒く塗りつぶしたところです。

wordpressを使っている人は“HTMLソースを1行にする”にチェックを入れてください。

※wordpressは自動で改行を<br>に置き換える場合があるので忘れずにチェックを入れましょう

たったのこれだけ。

あとはwordpressをテキストモードにして貼り付けるだけ。

めっちゃ簡単。

画像も動くしいい感じ。もちろんレスポンシブ。

PCではこうなります。

なんでもっと早くやらなかったんだろう。

カエレバの変更で困っていた人は試してみてください。

おしまい。