開業後

《法人》社会保険納入証明のもらい方

銀行から融資をうける為に社会保険納入証明が必要だったのでもらう方法をまとめました。また使うと思うので自分の為の備忘録的なアレです。

社会保険納入証明とは

事業所が社会保険料を納入している状況を明らかにする書類として、以下のとおり「社会保険料納入証明書」及び「社会保険料納入確認書」の2種類があります。いずれの書類についても事業主からの申請に基づき発行します。

日本年金機構ホームページより

ざっくり説明すると、自分の会社の社会保険料をちゃんと納めてますよってのを証明する紙です。

んで、今回僕が必要だったのは社会保険料納入証明書。

持っていくもの

  1. 社判
  2. 法人の印鑑
  3. 免許などの身分証
  4. 事業所整理番号と事業所番号

の4種類。

④は、納入告知書とかに書いてあります。

年金事務所に行こう

自分が納めている場所の年金事務所に行きます。

『厚生年金徴収課』に行って「社会保険納入証明が欲しいです!」と伝えると書類をくれますので書いて待つだけ。

ホームページに申請書がありますが行ってから書いても平気です。あと職員さんに教えてもらいながら書けるのでわかりやすいです。

僕は優しいのでいちおーリンクを置いておきます。

現場からは以上です。