美味しいお店

ビアバーPILSEN ALLEY(ピルゼンアレイ)で美味いビールを飲もう

銀座の数寄屋通りにあるちょっと変わったビアバーに行ってきました。コンセプトが素敵で一瞬でファンになりました。

クラフトビールブームの真逆を行く

店先です。

看板はこんな感じ。かっこいい。

店内に入ると、

ドンっ!とイケてるビールサーバーが鎮座しています。女子が顔をコロコロやるローラーに似てますね。

そしてメニューはこちら。

〈歴史と伝統〉3種類の注ぎ方で味わいが変化。以下よりお選び下さい。

の文字が。

そう、このお店『アサヒスーパードライを究極まで美味しく飲ませてくれるビール専門店』なのです。

昨今のクラフトビールブームなんてなんのその。

日本のビール出荷量第1位のアサヒスーパードライをどこよりも美味しく提供してくれます。

  1. シャープ注ぎ
  2. サトウ注ぎ
  3. マツオ注ぎ

の3種類ありまして、注ぎ方で味わいが変化します。

詳しい説明は画像を見てください。

シャープ注ぎを注文しました。

泡を贅沢に零してキメの細かい部分だけを使っているのでとにかくクリーミー。缶ビールのスーパードライとは全くの別物に仕上がっています。

普段飲んでいるスーパードライはなんなのかと感じるほどに美味しいです。

グラスもこのように氷で冷やしており、並々ならぬこだわりを感じます。入店してコレを見ただけでワクワクしました。

スーパードライ以外もある

2018年の4月からビールの種類が増えたそうです。

チェコの伝統的なビールの『ピルスナーウルケル』です。

ピルスナーという種類の元祖となる歴史あるビールらしいです。

こちらも3種類の注ぎ方を楽しむ事が出来ます。

オススメしてもらった②のハラディンカで注いでもらいました。

一般的な注ぎ方とは少し違って先に泡を入れてからその下にビールを注ぎます。チェコの伝統的な注ぎ方らしい。

しっかりとした苦味が感じられますがアルコール度数が低め(4.4%)なのでガブガブいけます。旨みもすごいです。

めちゃめちゃ美味しい。

まとめ︰ピルゼンアレイ=最高

店内は立ち飲みで狭く10人くらいしか入りません。フードメニューも軽めのおつまみがメインなので、0次会や、飲み直しなどにおすすめ。

オープンが平日16時から、土日祝は14時からと早いのも嬉しい。

僕は待ち合わせまでの時間つぶしに使いましたが、お店の方も「また時間つぶしに使って下さい〜」と言っていました。

次は別の注ぎ方を楽しむぞ。

PILSEN ALLEY
ジャンル:ビアホール
アクセス:東京メトロ丸ノ内線銀座駅C2口 徒歩3分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-14 HAOビル1F(地図
周辺のお店のネット予約:
ナイル レストランのコース一覧
「癒しのBar」 Healing Waterのコース一覧
銀座ぼくじん 炭火和食と日本酒のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×ビアホール
情報掲載日:2018年10月5日