生き方

カフェインをやめて人生が変わった話し

こんにちは、ばしです。

カフェインレス生活を続けています。

こちらの記事もお読みください。

カフェインレス生活を始めて1ヶ月経ったので体に起きた変化を報告したい こんにちはばしです。 以前こんな記事をアップしました。 https://foodepart.site/archives/...

カフェインをやめて2ヶ月経った

うっかりコーラを1回だけ飲んだんですが、それ以外ではお茶もコーヒーもチョコレートもなし。

もう、エナジードリンクを欲する事もないし、コーヒーのない生活にも慣れました。(ノンカフェインのコーヒーは飲んでる)

すると、ものすごい効果がありました。もんのすごいです。

カフェインをやめて体に起きた効果

効果①偏頭痛が全くなくなった

長年の偏頭痛が一切無くなりました。感動すら覚えるレベル。

頭痛→カフェイン摂取→落ち着く

の無限サイクルからの脱出。リアル脱出ゲーム。

頭痛薬ともオサラバ。こんな短時間で劇的な効果が出ると思ってなかったのでものすごく嬉しい。人生が変わります。

効果②やっぱり眠い

2ヶ月目には普通に戻るかなーと思ってたんですが戻らなそうです。食後とか、夜とか、当たり前の時間に当たり前に眠くなります。たぶんこれが本来の人間の姿なのでしょう。今まで昼寝とかニガテだったんですが『スーっ』と寝て20分くらいで起きて超回復。昼寝後のパフォーマンスが違います。

あと、夜中に『今日は寝つきが悪くてずっとゴロゴロしてる』が一切なくなりました。秒で眠りにつきます。

しかし、夜に睡眠をしっかり取らないと日中眠くなったときに無理矢理覚ます手段がないので、短時間睡眠しないとならない時はキツいです。

無駄に夜更かしはしないようになりました。

効果③飲み物にお金を使わない

今まで飲んでたものが、

  • ミネラルウォーター
  • コーラ
  • コーヒー
  • エナジードリンク

くらいだったんですが、残されたものがミネラルウォーターのみになりました。その結果外でお金を全く使わないです。

コンビニのコーヒーも日常的に飲んでましたが、一切飲まないのでチリツモのお金は全く使いません。

日常的に飲み物に使ってたお金って結構多くて、ここにカフェインという制限をかけた事によってほぼゼロになりました。

車を運転する時はコーヒーが飲みたくなるっていう病気にかかっていたんですが、自宅でデカフェを作って持っていくのでやっぱりお金は使いません。

デカフェもうまいぞ

デカフェってなんの意味もない飲み物ではなく、コーヒー豆からカフェインを抜いたものなのでカフェインがもたらすもの以外の健康成分は摂取できるんですよね。

僕の愛飲するネスカフェのデカフェにも書いてます。

“ポリフェノール習慣1日3杯 ”です。

写真は詰め替え用を詰めてるところです。

最近話題の健康成分“ポリフェノール”。

ポリフェノールとは、植物が活性酸素と戦うためにつくり出す物質です。

一般的にコーヒー、抹茶、紅茶、ココアなどの飲料や、チョコレート類などの様々な食品に含まれていますが、実はコーヒーには赤ワインと同じくらいたくさんのポリフェノールが含まれています。

ネスカフェ公式サイトより

最初は代替品として飲んでたデカフェですが、いつしか、健康を意識して飲むようになりました。

赤ワインを飲んでポリフェノールを摂取すると“アルコール”、コーヒー飲んでポリフェノールを摂取すると“カフェイン”。

依存性と高いものを一緒に摂取してしまいます。

代替品になるだけではなく、中毒になるものを取り除いた健康飲料として飲めるデカフェは健康にもオススメです。

おすすめのデカフェ、ノンカフェインコーヒー

僕が愛飲してるネスカフェゴールドブレンド

はじめて飲んだ時から違和感なく生活に溶け込みました。普通に美味しいです。値段もリーズナブル。スーパーとかでも普通に売ってます。アイスコーヒーにすると力を発揮して、普通のコーヒーと変わりない味わいです。

Amazonでめちゃめちゃ評価の高いやつ

他にもいろいろ

ノンカフェイン生活のまとめ

たぶん今後もカフェインを取らずに行きて行くと思います。中でも偏頭痛がなくなったのは人生の中で大きな出来事でした。

エナジードリンクの味が恋しくなった場合はリアルゴールドがカフェインが含まれていないのでおすすめ。

でも、チョコレートくらいはたまに食べるかも。